シャチョウの気まぐれブログ

5月の病

5月は1年で一番気持ちのいい月ではないでしょうか?

晴天が多いし、暑すぎず寒すぎず、花は咲き乱れる 

バラに藤にハナミズキ これからはアジサイも綺麗ですね。

でも、毎年感じるんですが、身体が火照るというか、体温調節ができない感じなんです。

更年期といえば簡単ですが、5月だけなんですよね。ちょっと調べてみよう。

(調べたところ熱中症の一種みたいです。急に気温が上がり、身体が、体温や汗の調節についていけなくて

軽い熱中症のような症状になったってことみたいです)

 

5月病というのも、まさに今ですが、ニュースで芸能人のお二人が亡くなられたのはショックですね。

ウクライナの状況をニュースで見るのも心が痛むし、現代にこんなことが起こるなんて。

それに比べたらとも思うけど、自殺は周りがつらいと思います。

そして、私の最愛の猫が5月5日に旅立ちました。まだ10歳だったからもっと生きて欲しかった。

去年から、愛犬、祖母、友人と次々亡くなり 喪失感という言葉を初めて嚙み締めました。

ちりてのち おもかげにたつ 牡丹かな  蕪村

愛猫ミントは、牡丹の花のように美しく気高い猫でした。。。

 

咲き乱れる美しい花を見ながら今年の春はそんなことを思いました。

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。