くらし舎のこだわり

東京下町生まれ の 丈夫で 長持ちな トタン 米びつ

mt20110228_155748-548x400

東京の下町にある、木造モルタルの町工場。

 

ここで、トタン製品が作られています。

 

開業は昭和21年。工場の中には、大きなプレス機などの機械のほか、

 

型、材料の鉄の板、道具が所狭しと置かれています。

 

mt20110228_160415-548x400

 

こちらの工場では、鉄板に亜鉛メッキをほどこしたトタンの板を使っています。

 

トタンは水や火に強く、中に入れたものを湿気から守ります。

 

トタン製品を作る工程は、まず板を切り、型に合わせて切断機で切ります。

 

続いて、端を曲げて形成し、パーツを付けて出来上がります。

 

mt20110228_155045th-548x400

 

すべての工程が手作業。丈夫で、長持ち。

 

職人さんのぬくもりが感じられる生活道具です。

 

変わらないデザインです。年を経るごとに変色しても、品質は変わりません。

 

 


お米以外にも、乾物・台所用品・掃除道具など、様々な用途にお使いいただけます。


取っ手付きなので、持ち運びのときも便利。ネームプレートも嬉しいですね。

 

2868

7kg (ラッピング不可)¥3,900(税別)

 

4231

22kg(ラッピング不可)¥6,200(税別)

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。