松野屋

大量生産品ではない、美術工芸品でもない、
町工場や農村の職人たちがつくる素朴な日用品を
なるべく自然の素材で
求めやすい価格で使い勝手がよい
そんな荒物雑貨を
松野屋は探し歩いています。

シンプルを極めた上質トート。

松野屋 スレッドライン  ヘビーキャンバストート 
~THREAD LINE HEAVY CANVAS TOTE BAG~

青空がまぶしい晴天の朝。
いくらお気に入りのかごバッグや、レザーバッグを持っていたとしても、
「今日は真っ白なキャンバストートが持ちたい!」
という気分になるのは、私だけでしょうか?(笑)

お気に入りのスニーカーに、着心地の良い服とキャンバストート。
ただそれだけで、気持ちがぐんと明るく元気になるような気がします。

こちらは女性に人気のSサイズ。A4サイズや、ファッション雑誌も横向きに入ります。
余計な付属品や飾りは一切ありません。


ともすると、学生コーデと思われがちなトートバッグですが、見紛うことなかれ。
日本の鞄職人が、細部にまでこだわり、無駄を一切そぎ落とした究極のシンプルトートを作り上げました。

純綿100%で厚くて丈夫。
岡山県で織られている四号帆布を東京の鞄職人がしっかりと縫い上げた、とてもシンプルなトートバッグです。
通常、帆布の号数は軽く(薄く)なるほど数字が大きくなりますので、4号帆布は帆布の中でもかなり厚手ということがお分かりいただけるかと思います。

ご覧の通り、角底ですので、バッグだけでしっかりと自立します。持ち手が、バッグの底をぐるりと回り込み、補強布も当てられ、より丈夫な仕上がりになっています。

口元を留める「挟みナスカン」や補強の為の「ネジ鋲」など細かなパーツにもこだわって作られています。
このナスカンは、自転車の前かごにバッグを入れた時にも、振動で中身が飛び出そうになるのも抑えてくれたり、防犯としてもお役立ちです。

気軽に持てて、カジュアルにもキレイ目スタイルにも似合う大人シンプルトート。
やや縦長のMサイズは、ともすると荷物が中で踊りがちですが、この大きさなら出し入れもしやすく、使い勝手も良好です。インバッグとして、巾着やポーチを入れてお使いいただいても可愛いですね。

気になるサイズは、S・M・Lの3サイズ。見た目以上の収納力も自慢です。

S M L

カラーは、ホワイト(生成り)ネイビーカーキグリーンベージュの4色。
着る服の色を選ばず、老若男女どなたにも持ちやすいカラーですので、家族でシェアというのも素敵ですね。

 

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。