松野屋 PLAIN フィールド ニュー ショルダー S

4751

松野屋 PLAIN フィールド ニュー ショルダー S

4751
フィールド ニュー ショルダー S
在庫状態 : 在庫有り
¥15,000(税別)
数量
  • 商品詳細

人気の“PLAIN ワークシリーズ”から、ショルダーバッグが登場しました。

余分な装飾を削ぎ落とし、使いやすさを追求した結果
無駄のない、美しいバッグの形となって完成されました。

随所に光る、日本の職人の手仕事の美しさ。
また素材に至っては、防水性の高い“最高級帆布”を使用しながらも、
その機能をさらに高めるパラフィン防水加工が施されています。

使い始めは硬さを感じますが、
使い込むほどに柔らかく、身体に馴染んできます。

流行にとらわれない上質なバッグは、
男女・年齢を問わず、日々の暮らしの中で永くご愛用いただけます。

ギボシ留めのベルトで、素早く開閉できます。細部に渡る美しい細かな縫い目に見とれます。

 

大きな外身頃のポケット。読みかけの本なども簡単に取り出せます。ショルダーの肩当て部分には、内側にフエルトが当てられています。

 

右がM、左がSサイズのバッグの厚み。マチを広げると、しっかり自立します。

 

B5サイズが入る小さめのショルダーバッグ。男女を問わず、使いやすい大きさです。

 

本体内側にも2つのポケットが有り、小物の整理がしやすくなっています。

 

最もよく使われる開閉部分のベルトには予備ベルトが1本付いています。

 

牛革の肩掛けベルトは、長さ調節が可能です。

使い始めは、帆布特有の張りがありますが使い込むほどに、柔らかな表情に変わっていくのも楽しみですね。

 

 

お手入れ

 

 

「道具としての鞄」を追求した帆布鞄

「PLAIN(プレイン)」は、東京・馬喰町で昭和20年より鞄の製造卸を商う「松野屋」が、様々な業務用鞄をヒントに「道具としての鞄」を追求し、独自に開発している帆布鞄シリーズ。

機能的で、使い込むほどよくなる鞄を作りたいという思いのもと、専用の機械と熟練の技術を駆使し、日本の職人の確かな手仕事によって丁寧に縫製されています。細部にわたる美しい縫い目は強度の証。使えば使うほどしなやかな感触と味のある表情が生まれてきます。
手入れをしながら長く使い、自分の手によく馴染む唯一無二の鞄になっていく様をお楽しみいただけます。

 

 

 

商品詳細
人気の”PLAIN ワークシリーズ”から、ショルダーバッグが登場しました。
余分な装飾を削ぎ落とし、使いやすさを追求した結果、無駄のない、美しいバッグの形となって完成されました。随所に光る、日本の職人の手仕事の美しさ。また素材に至っては、防水性の高い”最高級帆布”を使用しながらも、その機能をさらに高めるパラフィン防水加工が施されています。使い始めは硬さを感じますが、使い込むほどに柔らかく、身体に馴染んできます。
サイズ 幅300×高さ220×奥行90mm
素材 純綿100% (最高級コーマ6号帆布) / 牛革
重量 約 650g
カラー ベージュ
生産国 日本
・パラフィン防水加工済み
・予備の開閉ベルト付き